Thu.

ベルト完成

2016.08.25ベルト






2016.08.25ベルト2
16:19 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

ヌバックのベルト完成

お待たせ致しました。

先ほど発送しました。

2016.08.24ベルト






2016.08.24ベルト2
16:02 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

美錠の取り付け


美錠の取り付けはとても負担のかかる箇所なので手縫いにて処理します。

手縫いにすると若干糸が痩せるので番手を上げます。
糸の色もロウをしみ込ませることで色味が濃く見えるので、それを見越して色をワントーン明るめの糸を使います。

2016.08.22ベルト
17:28 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

ヌバックのベルト


コバ仕上げ途中。

今日中になんとか完成するかな。。

2016.08.20ベルト2






2016.08.20ベルト
12:27 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

ベルト製作中

サルカンのコバ仕上げ中

顔料での仕上げ中です。
小さいパーツは基本竹串を使い塗りますが、ベルトのように長い距離を一度に塗る時にはコバ塗り機を使います。

写真の顔料塗りは下処理後、まだ1回目ですがきれいに仕上げるには革や、下処理の精度にもより異なりますが、研摩塗りを2〜3回は繰り返したいところです。
厚塗りのために何度も塗り重ねるのではなく凹凸を研摩で整えながら塗る事でうす仕上げを目指します。
2016.08.18ベルト





ミシンでしかできないこと。

常に手縫いとミシンを比較されますが、どちらも使う側としてはそれぞれ一長一短あります。

ミシンの優位性は縫うスピードは当たり前ですが、それ以外に物理的に手縫いではできなことがあります。
それは写真のベルトのように表をキャメル色の糸、裏をナチュラルな色の糸にして縫う事ができます。

ただこの縫い方はリスクを伴うのであまりやりませんが。。。
2016.08.18ベルト2
15:44 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑