Wed.

ロールペンケース制作中

サンプルではポケットのかぶせにホックを付けていなかったのですが、ロールペンケースの特性上丸めて使うということもありかぶせが少し反り返るようになってしまうのが嫌なのでホックを付けてほしいと。。。

ホックを付けなかったのは理由があり、広げた状態でのホックは問題無いのですが、ホックを留めた状態で丸めると、かぶせに歪みが出てしまいます。ぼくはこの方が良く無いと思ったのです . . .
でも広げた状態でかぶせがきれいに収まっている方が美しいですね。

後々気がついたのですがポケットに消しゴムなどある程度厚みがあるものを入れてからホックを留め丸めると歪みも軽減されるようです。
(あまりうまく伝えられないですが . . . )

色々なご意見とても勉強になります。




2011.11.29ロールペンケース
21:02 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

ラペルピン

ここのところ定番的に作らせていただいているラペルピンです。
ジャケットの衿などに付ける飾りピンですね。

せっかくウサギやキリンの抜き型があるのでそれを使い、目にはスワロフスキーを付けてアクセントにします。

巷ではスワロフスキーを使ってデコるのが流行っていますが、ほとんどは接着剤を1つ1つに付けながら接着するのですが、このラペルピンで使用するものは、はじめから裏に接着剤が付いていてアイロンなどて熱を与えると接着剤が融けてくっつくHotfixというタイプです。




この輝きはスワロフスキーならではですね。
2011.11.20ラペルピン




今回はスワロフスキーのSS10という大きさを使用してますが、その石の大きさの径に合わせて真鍮棒を用意し、目の部分に真鍮棒を当てハンマーでかるく叩き凹を付ける事で石が取れにくくなります。石の半分が埋め込まれたようになり見た目もスッキリし、強度もアップするので一石二鳥です。
2011.11.20ラペルピン2




接着はアイロンを使うわけにはいかないので、ハンダゴテを使います。
コテ先は真鍮棒の先端を石の径の半分ぐらいになるよう加工したものを使用します。
石の大きさに合わせて真鍮棒を加工すればどんなサイズにでも対応できますね。
2011.11.20ラペルピン3




慎重に石の真上にコテ先を数秒あてます。
このやり方でやるとほとんど取れる事はありませんが、少しでもズレると革が焦げてしまうので注意が必要です。
2011.11.20ラペルピン4
16:37 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

スエードの巾着

ご要望に合わせてピッグスエードの巾着3サイズ。




2011.11.17巾着



一番小さいサイズの巾着はちょっとしたジュエリーなどを入れるようです。
2011.11.17巾着2
22:36 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

もうすぐ第85回東京レザーフェア

月日が経つのは早いものですね。
またこの時期になりました。
恒例の東京レザーフェア。

今回は新たな出会いがあるかな . . .
2011.11.13 TLF
16:33 | イベント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

ポシェット

以前作らせていただいたポシェットがカタログの表紙に掲載されました。

ブランド名は伏せておきますが、アイテム数が多いので全ての商品がカタログに掲載されるというわけではなく、掲載されるか否かで大きく売れ方が違います。特にその中でもモデルが身につけるのが最も効果的のようです。



という事で、追加注文をいただいておりました。
2011.11.07ポシェット




ようやく注文していたファスナーが入荷し、作業の再開です。
2011.11.07ポシェット3




次は違うキャラクターを考えないと . . .
何がいいかな . . .
2011.11.07ポシェット2





18:23 | 革もの | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑