Fri.

今年ももう終わりですね

今年も残すところあとわずか。

社会的にも個人的にも色々な意味で厳しい一年でした。

来年は良くなるようもっと頑張らないと。。


自分の来年用の手帳カバーをつくりました。
今迄よりも一回り大きいサイズ。
2011.12.30手帳カバー



包丁などの刃物類には新たにカバーを作り直しました。
2011.12.30包丁カバー



ちょっと前に制作した焙烙持ち手カバー。
コゲチャの配色が一番人気のようです。
2011.12.30焙烙持ち手カバー


定番で制作させていただいているサスペンダー。
2011.12.30サスペンダー



今年一年ありがとうございました。

皆さん、良いお年を!



19:12 | 革もの | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

MacBook Air ケースの試作

フルオーダーのMacBook Airケースの試作です。

以前ipad2ケースとして制作したデザインを気に入ったようで、同じようにと。。。

MacBook Airは一番薄いところで3mm、一番厚いところで1.7cmあり流線型が特徴の美しいデザインです。

ジャストフィットの専用ケースを制作するにはやはり実物が必要です。さすがにMacBook Airをお借りする事はできないので、型をつくる事にしました。

サイズはホームページで調べ、あとは見た目の感覚を頼りに。。

型は木を削り出したいところですが、ちょうど1.7cm厚の木材がありませんでしたので、1mm厚の厚紙を17枚貼り合わせ、ナイフとヤスリなどで制作しました。



2011.12.23Mac Book Airケース試作2
一応それらしい形状にはなりましたが . . .




何度も修正を加えジャストフィットのカバーの試作ができました。
あとはこれを依頼主に見ていただき、MacBook Airを入れるのですが. . .

入れてみるまで心配 . . .
2011.12.23Mac Book Airケース試作
14:51 | 革もの | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

ヘアクリップ

ここのところ細かな物が続いております。。。
子供用のヘアクリップです。

イタリアンレザーとピッグスエードで金具を包んだシンプルでちょっと贅沢なヘアクリップです。
表にはお客様のブランドロゴの刻印が入っています。

シンプルですがとても手間のかかる作りです。

ネイビーなどの配色は冠婚葬祭にもおおすすめできます。



裏は、どの配色もネイビー色のスエード共通。
裏をスエードにする事で髪に留めたクリップは取れにくくなっております。
2011.12.16ヘアクリップ




革はあえてを縫製をせず、接着のみで仕上げていますので接着には気を使いました。
2011.12.16ヘアクリップ2
19:08 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

糸留め

ビニモなどの皮革専用ミシン糸は糸を留める時、使い捨てライターなどで融かして留めるのが一般的。
僕もかつてはライターを使っていた時期もありました。しかしライターでは細かな部分の処理には向かず、なにより続けて使っているとライターが持てなくなるほど熱くなり作業が続けられません。
今ではハンダゴテ使う事で格段に効率が良くなりました。余計な糸まで融かしてしまうという危険性はありますが、慣れれば問題ありません。

やり方は右手に半田ゴテ、左手にモデラーを持ち,その左手で糸をつまんで根元付近で融かし切り、切り残った糸を更に融かし、すかさずモデラーで潰すように押さえます。糸は融けてあっという間に固まりますので固まる前に潰し固めるのがコツです。




今日は一日糸留め作業でした . . .
2011.12.05糸留め
00:36 | 革もの | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑