Wed.

どうでもいいことですが

これは抜き型を使って抜いた残骸。直径5cm、高さ5mm、厚みは1mm
繊細なシルエットに見入ってしまった。

意図的にこのようなものを作る事は無いけれど、もし作るとしたら手切りで作るのは限りなく不可能に近いデザイン。
抜き型のみがなせる技。抜き型でも手打ちで抜くと、この厚みでは失敗する可能性がおおきい。やはりプレス機が必須。



2012.08.26切り輪
19:46 | 革もの | comments (0) | edit | page top↑
Thu.

オーダーボディバックの試作

ボディバックの試作です。


財布とちょっとしたものが入ればいいとのことで、ポケットは外のみのシンプルな作りです。

本番はブッテーロの原厚ままカチットした外縫いのボディバックに仕上げる予定です。

ご依頼主にご確認後製作に取りかかります。



2012.08.23ボディバック試作
11:08 | 革もの | comments (2) | edit | page top↑
Sun.

抜き型

連日暑い日が続きますね。
世の中は夏バテ気味のようですが、僕は暑さにもめげず仕事中です^^:



昨日は注文しておいた抜き型が上がってきました。
小さなものだと1cmぐらいから、一番細いものだと5mm幅程度。

抜き型は小さいから安いだろうと思うと、大間違い。
大きさもありますが、どれだけ手間がかかるかです。
複雑で小さなものは、革でも手間がかかりますから。。

今お願いしている型屋さんは3件目。型屋さんの中でも技術や価格を含め合う合わないがあるので、今お願いしているところが一番合っている。
皆どの職人さんもお気に入りの型屋を持っている。

合う合わないはやってみないとわからないし。これもノウハウだと思う。

抜き型自体普段はそんなに使わないのだけれど、OEMなどだと色々な制約があり、時間、価格、精度が求められるので、手切りでは厳しいものがあります。
なんと言っても手切りと抜き型ではスピードが桁違いに違いますから。



これで仕事がはかどります^^


2012.08.19抜き型
15:27 | 材料・工具 | comments (2) | edit | page top↑
Wed.

トリコロールカラーのトートバック

帆布とブッテーロのコンビトートバック
サイズ横39cm×縦29cmマチ15cm ハンドル23cm
外ポケット×1、中ポケット×3
内装は赤のコットン


A4サイズも余裕で入り、肩からもかけられる大容量のバックです。
沢山入れても型崩れしないよう底は帆布、底板、ブッテーロの三層構。
重くなっても持ちやすくするためにグリップカバーもついています。

2012.08.15トリコトート1





ファスナーもトリコロールカラー
2012.08.15トリコトート2


14:46 | 革もの | comments (0) | edit | page top↑
Sun.

ツバメノート Night & Day Dimple カバー

見てもわかるように大学ノート使用の最小サイズです。
丁度フリスクとほぼ同じ大きさです。
この最小サイズのメモ帳に合わせてカバーを製作しました。
ボールペンも合わせて、なるべく小さなものを使用したいところです。

ちなみに一番右はこの中では最も細く、軸を回すとペン先が表れるタイプ。銀座ITOYAで購入。

隣の黄色いペンはキャップ式のボールペン。銀座 五十音で購入。

グレーのぺんは伸縮するタイプで書く時には長くなるので持ちやすい。有隣堂で購入。

一番左の黒いペンもグレーのペン同様伸縮するタイプ。この中では一番大きいのでバランス的にどうかな。。。
2012.08.11ナイトアンドデイディンプルカバー3



表紙はイラストレーターYOUCHANによるもの。
写真では5種類のシーンですが、本当は10種類のシーンがつながっていて、見ていても楽しいです。
2012.08.11ナイトアンドデイディンプルカバー4
ツバメノートNight & Day Dimple(ナイト・アンド・デイ ディンプル)
仕様:プレイン(白無地) 30枚60頁、ツバメ中性紙フールス使用、ミシン目付き、背見出し同梱
寸法:W70 x D31 x H4(mm)






サイズやデザインを微妙に替えながらの試作。
実はこれ、ネット販売する予定の商品。
手の中に収まる小さいサイズなので鞄やポケットに入れても邪魔にならず持ち歩くには良いと思う。
2012.08.11ナイトアンドデイディンプルカバー





あとはペンホルダーの大きさを太い方に合わせるか、細い方に合わせるか迷うところ。。
2012.08.11ナイトアンドデイディンプルカバー2










00:21 | 文具 | comments (7) | edit | page top↑