Fri.

シンプルなトートバック

帆布と革を組み合わせたシンプルトート。
デザインはシンプルなのですが、持ち手が底まで伸びていて、表裏2枚合わせにした革を使用しているため、ベルト1本分ぐらいの長さの革が4本必要です。見えない部分で贅沢をしています。。
ブラウン×グリーン
2014.09.26トート






ブランドロゴはシルバーの箔押し
2014.09.26トート2





こちらは色違い
2014.09.26トート3
12:32 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

帆布+革トート制作過程7

マチを接着し、ミシンをかけます。
その後余分な縫い代をカットし、マチ断面を整えます。
最後に整えた断面をバイヤステープで挟むように覆い被せ再度ミシンをかけます。

2回縫う事によって強度もアップします。


帆布+革トート制作過程7-4





サイズは2タイプで、小さい方です。
小さい方はマチをたっぷりとってあります。
写真ではわかりずらいですが横マチから底にかけてのラインは直線では無く、緩やかにカーブしております。
帆布+革トート制作過程7-3





こちらは大きいタイプ。
サイズは大きいですが、とても軽いです。
帆布+革トート制作過程7-2





平にたたんで袋に入れ納品。
帆布+革トート制作過程7-1
12:55 | 革もの | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

帆布+革トート制作過程6

持ち手を胴に接着後、カシメで止める。
2014.09.08制作過程3





裏胴口元にパーツを接着し、ミシンがけ。
2014.09.08制作過程2





同様に表胴口元もミシンがけ。
2014.09.08制作過程1
22:41 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

帆布+革トート制作過程5

革のパーツを帆布へ接着。
すべてのパーツが決められた位置に仮止めするのも一苦労。。

2014.09.95制作過程2






文字の太さもさまざま。
一つづつ丁寧にミシンがけ。
製作過程で一番時間をとられました。

2014.09.95制作過程
19:56 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

帆布+革トート制作過程4

テープ、デザインパーツの切り出し。
デザインパーツはトートの口元に付けます。



2014.09.03制作過程





デザインパーツは両サイドに漉きを入れ調整。
2014.09.03制作過程2
12:35 | 革もの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑