Sat.

倍釜ボビンケースの作り方

リクエストをいただいたので簡単に紹介します。

実は作るというより切るだけの簡単なものです。

用意するものは、100均ショップの「セリア」で購入した木箱と、ホームセンターで購入した「ジョイナー」
ジョイナーは吸音ボードなど板状の断面に覆いかぶせるためのパーツ。
長さは1m〜数種類あります。
その他にカッター、定規、油性ペン。あると便利なのが両面テープ。






セリアで購入した木箱はフタの中心が透明になっているので、中身が見えるのが良いです。
もちろんこれは100円です。
この他に効率よくボビンが入る大きさの入れ物であれば何でもよいでしょう。
2015.07.18ボビンケース2






これがジョイナー。長いレールのようなものです。
購入したものは2mぐらいかな?はっきり覚えてませんが、価格は148円。
32015.07.18ボビンケース






木箱内のサイズに合わせて、ジョイナーにカットラインを記入後、カッターでカット。
カッターの刃はノコギリタイプの刃に替えたものを使用すると効率が良いです。
普通のカッターを使用する場合、カットラインに数回切り込みを入ればパキッと折る事ができます。
2015.07.18ボビンケース6






必要数カットしたら、このまま箱に入れて使用しても問題ありませんが、
それぞれを両面テープで接着させておくとバラバラになりませんのでおすすめ。
2015.07.18ボビンケース5






木箱にジョイナーをセットるとわずかに隙間ができますので、そのまま使っても問題ありませんが、厚紙などを入れるとがたつきがなくなります。
2015.07.18ボビンケース4






あとはボビンを入れましょう。

実はボビンの幅よりジョイナーの幅の方が気持ち大きいためボビン同士を若干重ねるように置く事で最大縦6個×13列、合計78個は入ります。

仮で作ったものですが、チープなわりには意外と使いやすいのでそのまま使ってます。

2015.07.18ボビンケース
21:04 | 革もの | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
リスシオネイビーの小物 | top | 自作のボビンケース

Comments

# Re: タイトルなし
TUZIE 様

わざわざありがとうございます。

期待はずれだったかもしれませんが、良かったら試してみて下さい。


> 作り方のご紹介、ありがとうございました。
> 参考にさせていただいて、こんど作ってみます。
by: くま | 2015/07/19 00:32 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://admaiora1027.blog115.fc2.com/tb.php/696-3ef8329a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)